読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブリスベン to ケアンズ 5, Jan 2017

朝食はごはんと味噌汁。

12時にはお迎えのshuttle busがホテル前に来てくれる。それまで時間があるので、Queen mall に再び最後のshopping!

ぶらぶら歩いていると、UNIQLOのwindow にでかでかと圭君が…

f:id:cairns4870:20170120110725j:image

f:id:cairns4870:20170120110812j:image

この5日間でまともな食事をしたとえば、タイレストラン🇹🇭 での夕食ぐらいかな???ごはんが恋しくなった時はchinese  or Thai restauranへ 行くべし

f:id:cairns4870:20170120111512j:image

f:id:cairns4870:20170120111656j:image

 2時間半のフライトで一路ケアンズ

午後5時過ぎの到着。我々を迎えてくれたのは☔️

ケアンズは雨季に入っているので…

帰国日の前日の宿泊先はナイトマーケットのすぐ近くのイルパラッチオアパートメント。ここには何回か宿泊している。

老夫婦が経営しているちょっとおしゃれなイタリア風のアパートメント。

夕食は日本食。息子が日本食をほしがるもんで 宿泊先の二軒先にある日本食レストランで食事。この店は確か 子供3人を2回目に連れてきた時に入った店。この息子がまだ3歳ぐらいだったような…

10年くらい前になるかな??

食事が終わるといつものコースでナイトマーケットに足を運ぶ。ここは観光客が必ず立ち寄る賑やかなところ。フードコート、土産店等がたくさん。私たちがケアンズで暮らしていた頃の知人が経営する店がここにある。サンダルのお店で、毎度来るたびにサンダルを一足買っていく。今回も一足買ってしまいました(^.^)

なかなか ステキなサンダル👡です😊

 

翌日6日は日本に帰国。翌週からは職場にもどり、またお嬢ちゃん、お坊ちゃんの相手をすることに…息子も学校がはじまります。同じ日に仕事がはじまるのがこの仕事のいちばんいいところ。ハードな仕事ではあるが、生徒との会話は楽しいし、いつまでも若い気持ちでいられる😊

彼らのお土産は マカダミアナッツのハニー味を小袋に詰めて渡す予定。ブリスベンのwoolworthで既に購入しておいた。今回は約2キロ弱の量り売り。このハニー味はローカルでは人気らしい。確かに めっちゃ美味しい(^.^) かっぱえびせんみたいに やめられない止められない味です。

次回は春休み。それまで仕事頑張るぞー💪(次回からはまたひとりでゆっくりとケアンズで友達と過ごす時間ができる💗)